忍者ブログ

ちょいふるくりっぷ-洋楽ブログ

MTV世代が「ちょっと古め」の洋楽をご紹介

[PR]

2016/08/27(Sat)08:21

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ビューティフル・ソングス~ココロ デ キク ウタ~

2007/10/18(Thu)03:08

ビューティフル・ソングス~ココロ デ キク ウタ~

不思議なアルバム 2007-09-10 ごく当たり前に1曲目と2曲目目当てで買ったのですが、
他は聴いたことのない曲が多いせいか、最初はあまりピンとこず
やはり既視感ならぬ既聴感のある曲が多いほうが聴きやすいのかしらなどと思っていたのですが
回数流して聴くうちに頭を離れなくなる曲がいくつか出てきて、
結果最終的には1曲目と2曲目が軽々しく聴こえ、その2曲の魅力が霞んでしまうほどになりました。

これは選者の狙いなのでしょうか・・・私だけなのかもしれませんが。

私がひっかかったのは8、11、13(これはもともと好き)、14、17、18曲目です。
いずれもどこかで使われてたのかもしれませんが・・・。

今は下手すると1曲目と2曲目を飛ばして聴いてます(笑)
どちらにしても、聴いて損はないアルバムです。
PR

>>>つづきをみる

No.9|洋楽オムニバス CDComment(0)Trackback(0)

I'm here saying nothing/Meja

2007/10/18(Thu)02:55

I'm here saying nothing/メイヤ(2001)
I’m here saying nothing 矢井田瞳も大絶賛の、メイヤによる「I'm here saying nothing」のカヴァーが登場!オリジナルに比べ落ち着いた感のあるこのヴァージョンは、いかにもメイヤらしい仕上がりです。
>>>つづきをみる

No.8|2001Comment(0)Trackback(0)

And We Danced/The Hooters

2006/10/03(Tue)21:59

朝までダンス/フーターズ(1985)
ザ・ベスト・オヴ・フーターズ
洋楽や洋画の邦題には耐えてきましたが,これにはもう死にました(´Д⊂

フーターズと聞くと(どこでも聞かないが)すぐこのPVを思い浮かべます。ピアニカがいけてると気づかせてくれたのは彼らですΣ(・ω・´;)



ご存知のように(違?)メンバーのEric BazilianとRob Hymanはシンディ・ローパーのアルバムに83年と93年に参加,「タイムー・アフター・タイム」はシンデイとロブ・ハイマンの共作となっております。


アマゾンで探す楽天市場で探す

No.5|1985Comment(0)Trackback(0)

Heart of Mine/Boz Scaggs

2006/09/14(Thu)02:04

ハート・オブ・マイン/ボズ・スキャッグス(1988)
ヒッツ!(エクスパンディッド・エディション)
この曲はアダルトコンテンポラリー全盛期の曲だと,最近まで勘違いしてましたが,よく思い出してみたら,ボビー・コールドウェルが唄ってたのも同じ1988年なので(実はCDはボビーのを先に買ったのだ)・・・We're All Aloneあたりと混同していたようです。

当時はスティーブ・ミラーバンドに在籍していた事も,アルバムのセッションの面々がのちのTOTOになるのも全く知りませんでした。

それにしてもMOR(AOR)当時,実生活のいろいろなシーンで「最終兵器」と使用していたような気がしますが,よく思い出せません(謎)



アマゾンで探す楽天市場で探す
>>>つづきをみる

No.7|1988Comment(0)Trackback(0)

Lucky/Britney Spears

2006/09/07(Thu)01:41

ラッキー/ブリトニー・スピアーズ(2000)
Oops!...I Did It Again
実は2002年頃までブリトニーには思い入れがなかったのですが,これまた某国の場末のDVD屋で見かけて,適当に「大人買い」をしてから,好きになりました。
いまでも自宅や会社のPCに入れて聴いておりますが,やはり彼女の場合は映像も欲しいところです。
(クチパクはいただけませんが)

この"Lucky"は,ブリトニーを聴き始める前からなんとなく気になって,耳に残っておりました。たぶん妹がカラオケで唄ってたからだと思います(痛)


アマゾンで探す楽天市場で探す
>>>つづきをみる

No.6|2000Comment(0)Trackback(0)